公開日:2021/11/26 最終更新日:2021/11/26

JVNVU#95039931
Connext DDSにおける複数の脆弱性

概要

Real-Time Innovationsが提供するConnext DDSには、複数の脆弱性が存在します。

影響を受けるシステム

  • Connext DDS Professional、Connext DDS Secure バージョン4.2から6.1.0
  • Connext DDS Micro 3.0.0およびそれ以降のバージョン

詳細情報

Real-Time Innovationsが提供するConnext DDSには、次の複数の脆弱性が存在します。

  • スタックベースのバッファオーバーフロー(CWE-121) - CVE-2021-38427、CVE-2021-38433
    CVSS v3 CVSS:3.1/AV:L/AC:L/PR:L/UI:N/S:U/C:L/I:L/A:H 基本値: 6.6
  • バッファサイズの計算誤り(CWE-131) - CVE-2021-38435
    CVSS v3 CVSS:3.1/AV:L/AC:L/PR:L/UI:N/S:U/C:L/I:L/A:H 基本値: 6.6
  • ネットワーク転送量の制限が不十分(CWE-406) - CVE-2021-38487
    CVSS v3 CVSS:3.1/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:L/I:N/A:H 基本値: 8.2

想定される影響

想定される影響は各脆弱性により異なりますが、次のような影響を受ける可能性があります。

  • 第三者によって、任意のコードを実行される - CVE-2021-38427、CVE-2021-38433
  • 第三者によって、バッファオーバーフローが発生する - CVE-2021-38435
  • 遠隔の第三者によって、細工したパケットを受信した時に、サービス運用妨害(DoS)状態になったり、情報が漏洩したりする - CVE-2021-38487

対策方法

アップデートする
開発者が提供する情報をもとに、最新版へアップデートしてください。

ベンダ情報

ベンダ リンク
Real-Time Innovations RTI customer portal(要ログイン)

参考情報

  1. ICS Advisory (ICSA-21-315-02)
    Multiple Data Distribution Service (DDS) Implementations

JPCERT/CCからの補足情報

JPCERT/CCによる脆弱性分析結果

謝辞

関連文書

JPCERT 緊急報告
JPCERT REPORT
CERT Advisory
CPNI Advisory
TRnotes
CVE
JVN iPedia