公開日:2017/10/27 最終更新日:2017/10/27

JVNVU#99266133
GNU Wget における複数のバッファオーバーフローの脆弱性

概要

GNU Wget には複数のバッファオーバーフローの脆弱性が存在します。

影響を受けるシステム

  • GNU Wget 1.19.2 より前のバージョン

詳細情報

GNU Wget はリモートファイルを取得するための Unix ユーティリティです。GNU Wget には、HTTP におけるチャンク形式エンコーディングの処理に起因する次の複数の脆弱性が存在します。

  • スタックベースのバッファオーバーフロー (CWE-121) - CVE-2017-13089
    CVSS v3 CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:R/S:U/C:L/I:L/A:L 基本値: 6.3
    CVSS v2 AV:N/AC:M/Au:N/C:P/I:P/A:P 基本値: 6.8
  • ヒープベースのバッファオーバーフロー (CWE-122) - CVE-2017-13090
    CVSS v3 CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:R/S:U/C:L/I:L/A:L 基本値: 6.3
    CVSS v2 AV:N/AC:M/Au:N/C:P/I:P/A:P 基本値: 6.8

想定される影響

遠隔の第三者により細工されたリンクに誘導され HTTP アクセスを行うことで、ユーザーの権限で任意のコードを実行される可能性があります。

対策方法

アップデートする
開発者が提供する情報をもとに、最新版へのアップデートまたはパッチの適用を実施してください。

ベンダ情報

ベンダ ステータス ステータス
最終更新日
ベンダの告知ページ
センチュリー・システムズ株式会社 脆弱性情報提供済み 2017/10/27
日本電気株式会社 該当製品無し(調査中) 2017/10/27

参考情報

  1. NCSC-FI Advisory
    Critical vulnerabilities in Wget

JPCERT/CCからの補足情報

JPCERT/CCによる脆弱性分析結果

謝辞

関連文書

JPCERT 緊急報告
JPCERT REPORT
CERT Advisory
CPNI Advisory
TRnotes
CVE CVE-2017-13089
CVE-2017-13090
JVN iPedia